Hatena::Grouplive-on

東京下町ライブオン日記

2009-06-10

発売日変更のお知らせ

| 11:02

予約しているAmazonから「Amazon.co.jpへのご注文について」というメールが昨日届きました。発売日変更の件です。

こういうのって大抵結構来るの遅いよね。既に周知の事実だし。

しかしこの調子でさらに変更になって8月とか9月とかにずれ込むことも考えられる。

公式サイトには7月としか書いてないので、23日ならまだ日にちに余裕があるから、何とか7月中に出ると良いですな。


どんなゲームになるのかなと推測するに、今手に入る情報からするとアドバンスで出てた「ヒカルの碁」みたいな感じかなーと。

ヒカ碁はストーリーモードとフリー対局モードがあって通信対戦可。ストーリーが進むにつれてフリー対局できるキャラが増えていくっていう内容です。ルールを佐為が教えてくれるコーナーもあり。たぶんこういうテーブルゲーム系のソフトに良くある構成なんでしょうね。

1と2があったんだけど、1の方はかなり次の一手が帰ってくるのが遅くて(ヒント機能もあるけどこれも遅い。)十九路なんかやろうものならすごく時間がかかるので、仕事しながら合間に一手ってつもりで、途中でセーブして何回かに分けて対局するつもりでないと出来ないです。

2ではだいぶ早くなったけどやっぱ十九路は辛いモノがありました。


ライブオンはカードゲームとしては対戦時間が長い方らしいので、DSだとソフトが長考するからさらに時間がかかるかなっと、そのあたりは覚悟が必要じゃないかと思っとります。早いと嬉しいけどね。

ワザカードや能力のタイミングとか、ルールの面で実際のカードゲームとの食い違いが出ないことを祈るばかり。自分はそのあたりまだあやふやな所が多いので、ソフトで学べたらというのが一番期待してる所なんですよね。

Wifiに関しては、通信対戦可で遠くの人と対戦できたら、近くにカードライバーがいない人たちとも遊べていいし、新しいカードがで出たら配信も出来るしとユーザー側にはかなりいいですけどね。でもそうなるとゲームで済んでしまってカードが売れなくなっちゃうと本末転倒なのでWifiは付けないんだろうなあ。


そうそうバトン。

やろうかと思ったんですが、そういえばバトンってやったことない。mixiとかで振られて「あとでやろー」とか思ってて結局時機を逸するというのがお決まりのパターンでして、何でだろうと思って考えてみたら「面白いこと書かなきゃいけない。」と思ってるから描けないんだということに気づきました(^_^;)。

バトン書くのに「いいネタが浮かばないんだよね。」とかつぶやいてる自分がいて…(^_^;)。

いやバトンてたぶんそう言うモンじゃないんだろうけど。困ったサガですな。

と言うわけで、そのうちいいネタが浮かんだら(だから違うって)書くかも知れませんがとりあえずスルーって事でm(__)m。

トラックバック - http://live-on.g.hatena.ne.jp/shitamachi27/20090610