マオのライブオンメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-12-19

公認大会36回目

| 公認大会36回目 - マオのライブオンメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 公認大会36回目 - マオのライブオンメモ 公認大会36回目 - マオのライブオンメモ のブックマークコメント

f:id:yakyuweb:20091219144408j:image:w200,right

今日も近所のショップで行われた公認大会(オープン41)に参加しました。参加者は4名で、大会形式はスイスドロー2回戦。使用デッキは青単色タコタコデッキ4。1戦目の相手は先週土曜も対戦した白タッチ青赤ホライゾンデッキのCさんで、序盤から24を出すことができて25枚差で勝ち。2戦目の相手は約1か月ぶりの対戦となる4色ドラゴンデッキのKさんで、ドラゴンがほとんど手札に回ってこなかったらしく18枚差で勝ち。結果は2勝0敗で約2か月ぶりに1位となり、優勝賞品の『ブラッシュ』(1枚目)、上位賞品のワナイワナ(1枚目)、参加賞の白い『カラフルGOTO』(4枚目)をゲット。ちなみに、対戦がなかったHさんには過去に6戦して1度も勝ったことがありませんし、2戦目が終わった後のKさんとのフリー対戦では2戦して全敗でしたので、かなり運に恵まれた優勝でした。

なお、大会終了後に『マザードラゴンの卵』『天尾翔』&『ペダル』について、とても貴重な情報を教えてもらいました。「このモンスターは○○としても扱う」のように書かれた★付きのカードは、○○が場にいてもライブすることができて、ライブ時の能力を使った後で、ライブしたカードと○○のどちらかを捨てれば良いとのこと。徹の24」や「QBのエッ!?」のように翔のタイガードラゴ」や「徹のクリアシーサーペント」のように「このカードは○○としても扱う」と書かれた★付きのカードは、これまで通り○○が場にいるとライブできないそうです。*1 また、アニメスペシャル2『プラグ』の効果は、対象となるカードがライブしてから★が付くので、既に場にあるカードと同じ名前のカードをライブして、ライブ時の能力を使い、その後で同じ名前のカードが1枚になるように捨てるということもできるんだとか。なるほど、勉強になるなぁ。

てな訳で、対戦してくださった皆さん、どうも有難うございました。今日はこれから忘年会(しかも幹事、しかも問題が発覚(苦笑))なので、明日は二日酔いで参加する予定です。どうかお手柔らかにお願いします。

私が掲載する大会レポートには、対戦相手のお名前をイニシャルで書かせていただいておりますが、表記方法などに要望がありましたら出来る限り対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。また、私と対戦された方が、ご自身のブログなどに対戦相手として私の名前を書かれることは、全く問題ありません(事前の連絡も不要です)。どうぞよろしくお願いします。

*1:2010年1月5日の公認大会で、「徹の24」や「QBのエッ!?」は「24」や「エッ!?」に★が付いてないのでライブできることが分かりました。ライブオン公式サイトのQ&Aにも12月3日付で書いてありました。

トラックバック - http://live-on.g.hatena.ne.jp/yakyuweb/20091219